1. トップ
  2. 説明会情報
  3. 定期採用について

定期採用について

【2019年度春季定期採用募集要項】

詳細はマイページhttps://mypage.1170.i-web.jpn.com/kyodonews2020/にてご確認ください。

■募集職種

【合計7職種】一般記者、運動記者、写真・映像記者、グラフィック記者、編集職員、事務職員、技術職員の職種別採用となります。

 ※エントリーシートをダウンロードする際に「第一志望職種」、「第二志望職種」を選択のうえ、ご応募いただきます。選考は、第一志望職種で進めます。第二志望職種は参考としてご登録いただくものです。選考の過程で第二志望職種の適性があるとこちらで判断した場合に、第二志望職種で選考を進める場合があります。 ※英文記者、校閲専門記者は今回、募集は行いません。夏に予定されている2回目の採用試験の際、募集します。
※運動記者、英文記者、写真・映像記者は入社後1~3年程度、一般記者と同じ仕事を経験することを基本とします。

■雇用形態

正職員

■応募資格

自由公募、学部・学科不問です。

【必須条件】 

①4年制大学(もしくは大学院)を既卒または2020年3月までに卒業・修了見込みの方(学部・学科不問)、または同程度の学力を有する方
②入社後どこへでも赴任可能な方※校閲専門記者、編集職員は勤務地限定のため除く。
③1989年4月2日以降生まれの方(若年層の長期キャリア形成を図るため)
※募集職種の経験者の方は、社会人経験が10年以内で①、②の資格を満たせば、ご応募いただけます。
※障害をお持ちの方も、職種を問わず積極的なご応募をお待ちしております。配慮が必要な方はお知らせください。

■入社年月日

①2020年3月に卒業見込みの方=2020年4月1日
②既卒の方=入社日は応相談

■応募方法

以下の書類を同封し、郵送でご提出ください。
【応募書類】
※2~4は該当の方のみ。グラフィック記者と写真・映像記者の課題は、クリックすると表示されます。
1.エントリーシート(全職種共通)
2.社会人の方-職務経歴書(A4、片面印刷)
3.第一志望職種がグラフィック記者の方-提出課題2点(A4)
4.第一志望職種が写真・映像記者の方-ご自身で撮影した写真(A4以内)と写真の説明(A4)
★グラフィック記者、写真・映像記者の提出課題は、マイページをかならずご確認ください。

【提出締め切り日(全職種共通)】

いずれも2019年3月10日(日)郵送必着

【郵送先】

〒105-7201 東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー 

一般社団法人共同通信社 総務局人事グループ採用担当
【注意点など】
・提出締切日は郵送必着。持込での提出は受け付けておりませんのでご了承ください。また、締切り日以降に到着した書類は選考の対象外となりますので、余裕をもってご提出ください。
・エントリーシートは、入力内容(志望職種等)に間違いがないか、提出前に再度確認してください。
・エントリーシートの項目について、氏名など以外は、必ず手書きで記入してください(性別欄も手書きで記入をお願いいたします)。なお、技術職員を志望される方は手書きでなくても差し支えございません。
・提出いただいた書類一式は返却いたしませんので必要に応じてコピーをとるなどして保管してください。
・いただいた個人情報は厳正に管理し、採用試験関連以外では使用いたしません。

■エントリーシート出力手順

1.採用マイページにログイン後、StepNaviに表示されている「エントリーシート」の「申込/確認」ボタンをクリックして、エントリーシートに反映される項目を入力(選択)してください。

2.必要事項を入力後、内容を確認し、「登録する」ボタンをクリックしてください。

3.トップ画面に戻り、エントリーシートの「申込/確認」ボタンをクリックしてください。

4.入力した内容が表示されますので、誤りがなければ、「印刷する」ボタンをクリックして印刷してください。

※採用マイページに現在登録いただいていない方は、画面右上に表示されている「採用マイページ」ボタンよりエントリーしてください。

■今後のスケジュール

こちらは現時点での予定となるため、変更の可能性もありますのでご了承ください。詳細はマイページ上でご確認ください。2次選考以降の詳細は、通過された方に個別にご連絡します。


1.書類選考

2.1次選考(エントリー面談と筆記試験)

3.2次選考

4.3次選考

5.内々定

・1次選考は札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡で実施いたします。
★グラフィック記者志望の方のエントリー面談受験地は「東京」、「大阪」のみ、筆記試験の受験地は「東京」のみとなりますのでご了承ください。

・2次選考以降は当社規定に基づく交通費を支給いたします。

■採用条件

【勤務時間】

原則として1日8時間(うち休憩1時間)。ただし、24時間体制の通信社のため勤務ローテーションによる深夜勤務、宿直あり。また、職種により裁量労働制の適用あり(みなし勤務時間8.5時間)

【勤務予定地】

一般記者、運動記者、写真・映像記者は全国各地、海外総支局(転勤・出張あり)。
事務職員は東京本社と各支社、ニューヨーク支局(転勤・各地への出張あり)。
グラフィック記者は東京本社と大阪支社(転勤・各地への出張あり)。
技術職員は東京本社勤務だが各地への出張あり。
編集職員は東京本社のみ。

【初任給】

一般、運動、写真・映像、グラフィック各記者、技術職員:月給255,700円
事務職員:223,000円

校閲専門記者:月給210,000円~(年齢・職務経験等を考慮し、決定します)

いずれも2018年度実績。

※この他に扶養家族手当制度あり。

【休日休暇】

休日休暇:4週8日

年次有給休暇:初年度(4月入社)13日、勤続1年以上20日

※このほか結婚、出産、忌引時の特別休暇、リフレッシュ休暇、勤続慰労休暇などの有給休暇あり。

※休日休暇は勤務シフトにより、他の日に振り替えることあり。

【昇給】

原則として年1回

【賞与】

原則として夏季、冬季

【基準外給与】

規定により支給。深夜勤務、宿直などをした場合、勤務の実態に応じて手当を支給。

【通勤費】

規定により支給。

【社宅補助】

家賃補助制度あり。

【福利厚生】

財形貯蓄、住宅資金融資、共済会、スポーツクラブ補助、保養所(伊東)、祝い金・見舞金(慶弔、災害、傷病に際し支給)制度などあり。

【社会保険】

健康・雇用・労災・厚生年金の各種保険完備。

【教育・研修】

入社後に集合教育研修、記者研修を実施。以後も経験に応じて組織的研修あり。経費社負担の国内・海外留学制度あり。

【仕事と育児の両立支援】

◎育児休業 子が小学1年の4月末に達するまでの間に通算2年以内。2分割取得も可。

◎所定外勤務の免除 子が小学1年の年度末に達するまで。

◎育児短時間勤務 子が小学3年の年度末に達するまで。4タイプの短時間勤務から選択可。

共同通信社は仕事と子育ての両立支援に積極的に取り組んでいる企業として、厚生労働省から認定を受けました。

書類送付先・お問い合わせ先

〒105-7201 東京都港区東新橋1-7-1汐留メディアタワー
一般社団法人共同通信社 総務局人事グループ採用担当
TEL:03-6252-8021(平日9:30-17:30)
E-Mail: