TOP > 重要日誌 > 2012年12月

過去のニュース 2012年12月

2012年12月31日

・人口の「自然減」は21万2千人で減少幅は過去最大に―厚労省が12年の人口動態統計の年間推計を発表

・米与野党が、減税失効と歳出の強制削減が年明けに重なる「財政の崖」の回避に向けた超党派の法案で合意

・中国政府がレアメタルのマンガンを含む鉱物資源や原料9種を対象にした輸出関税を13年1月1日付で撤廃すると発表、世界貿易機関が協定違反としたことを受けた措置 

2012年12月30日

・安倍首相がテレビ番組で「新たにつくっていく原発は事故を起こした東電福島第1原発とは全然違う」と新設容認の姿勢示す

・連合国軍総司令部民政局のスタッフとして日本国憲法の男女平等条項を書き上げた米国人女性ベアテ・ゴードンさん死去、89歳

・過去20年間に世界で発生した自然災害による損害額の約5割がアジアに集中、年平均約3兆4千億円に上ることがアジア開発銀行の報告書で判明、急激な都市化が原因

2012年12月29日

・安倍首相が福島第1原発を初めて視察、廃炉作業を政府が全面支援する意向表明

・原子力規制委の調査団が国内で唯一稼働する関電大飯原発を2度目の調査、活断層かどうかの見解は一致せず

・エジプト中央銀行が、同国の外貨準備が「最低限の危機的な水準にある」として、国民に投機的な取引を控えるよう求める声明

・ロシアの新興航空会社レッドウイングズの旅客機ツポレフ204がモスクワ郊外のブヌコボ国際空港への着陸に失敗、近くの道路にはみ出し大破、乗員のみ8人が搭乗しており、5人が死亡、3人が重傷

2012年12月28日

・巨人や米大リーグのヤンキースなどで強打者として活躍した松井秀喜外野手がニューヨークで現地時間の27日に引退表明

・東京株式市場で1万0395円と2日連続の12年最高値、13年ぶりに大納会で最高値更新

・12月中旬に男女を含めて長寿世界一となった京都府の木村次郎右衛門さんが115歳と253日となり、史上最も長生きした男性に

・イタリアのモンティ首相が、自らの財政再建路線を支持する中道穏健派で構成する新たな政党連合を率いて総選挙に臨むと表明

2012年12月27日

・米政権与党と野党が「財政の崖」回避に向けた協議を再開▼28日、米上院与野党トップが、回避に向けた法案を30日までに策定し、年内可決を目指すことで一致

・中国が独自の衛星利用測位システム「コンパス」の運用を開始、米国の「GPS」に対抗して開発、軍事利用も視野

・大津市の中2男子自殺で滋賀県警が、暴行などの容疑で同級生3人のうち2人を書類送検、1人を児童相談所に送致

・脱原発を掲げた日本未来の党が分党を決定、結党1カ月で分裂▼28日、嘉田代表(滋賀県知事)と小沢元民主党代表が会見で正式発表、「衆院選で支持を寄せてくれた国民に心よりおわびする」との共同声明公表

・第2次安倍内閣の支持率は62・0%で、06年誕生の安倍内閣の65・0%をやや下回る―共同通信緊急電話世論調査