TOP > 重要日誌 > 2012年2月

過去のニュース 2012年2月

2012年02月29日

・国家公務員の給与を平均7・8%削減する臨時特例法成立、2年間の時限立法で捻出財源は震災復興に充当

・北朝鮮の外務省報道官が米朝高官協議(23、24日)を踏まえ、寧辺のウラン濃縮活動や核実験、長距離弾道ミサイル発射実験の一時停止で合意と表明、IAEA要員の復帰に応じ、米が追加の食糧支援を協議と発表

2012年02月28日

・最高裁が生活保護制度の老齢加算を全廃したのは「憲法に反しない」との初判断、減額決定の取り消しを求めた原告の上告棄却

・AIJ投資顧問に10年度末時点で委託残高があった厚生年金基金などが計84基金で、約88万人に影響が出る可能性―厚労省発表

・抜てき人事「山下跳び」で話題となった松下電器産業の山下俊彦元社長死去、92歳

・米大統領選の共和党候補指名争いで穏健派のロムニー氏がアリゾナで圧勝、出身地のミシガンでは保守強硬派との接戦を制する

・ニューヨーク株式のダウ平均が、約3年9カ月ぶりに1万3000㌦台で取引を終える

2012年02月27日

・経営再建中の半導体大手エルピーダメモリが会社更生法の適用を申請、経営破綻、負債総額は4480億円で国内製造業では過去最大

・東電福島第1原発事故で、民間事故調が事故当初の官邸の対応を「泥縄的で状況を悪化させる危険性高めた」とする報告書発表

・就任後初めて沖縄を訪れた野田首相が仲井真知事と会談、普天間移設での民主党の迷走を陳謝、移設先の議論は平行線に終わる

・死亡した母親の水俣病認定を次男が求めた訴訟で、福岡高裁は請求を全面的に退けた一審判決を取り消し、熊本県に認定を義務付ける原告逆転勝訴判決

・米韓合同軍事演習「キー・リゾルブ」開始、北朝鮮の新体制後初の合同演習、北は反発

2012年02月26日

・東電福島第1原発事故に伴う廃棄物の中間貯蔵施設建設をめぐる国と地元の意見交換会中止、事前に会合内容がマスコミに出たことに福島県双葉町長らが反発し欠席したため

・アサド政権の武力弾圧続くシリアで新憲法案の是非を問う国民投票▼27日、約9割の賛成で承認、政権は信任を受け正統性を強調

・アカデミー賞の作品賞など最多5部門をフランスの無声映画「アーティスト」が制する

2012年02月25日

・東電の料金値上げに反発し東京都が中部電力に供給を要請したことが判明▼27日、中部電力は西日本エリア優先で要請を断る

・G20財務相・中央銀行総裁会議がメキシコ市で開幕▼26日、欧州の金融安全網強化で一致、欧州に強く行動迫る共同声明採択