TOP > 重要日誌 > 2011年6月

過去のニュース 2011年6月

2011年06月15日

・東日本大震災による避難者や転居者が2日時点で少なくとも12万4000人超、避難・移転先は全国1000以上の市区町村―内閣府調査

・中ロと中央アジア各国で組織する上海協力機構がカザフスタンで10周年記念首脳会議、NATOのリビア空爆を批判する宣言採択

・チェコのボンドラ国防相が米国のミサイル防衛から撤退する意向を表明、役割に不満か

2011年06月14日

・菅首相が退陣までの課題について復興基本法案や11年度第2次補正予算案などを挙げ、当面続投する考えを強調

・東日本大震災を「想定超え」と位置付け、東海地震などへの対策を再検討する必要性指摘―11年版防災白書を閣議決定

・10年度の労災申請が1181人で2年連続過去最多、労災認定された人も308人で過去最高―厚労省まとめ

・中国の5月の消費者物価指数が前年同月比5・5%上昇、2年10カ月ぶりの高水準、資源価格高騰などを背景にインフレが加速

・5月の米小売売上高が前月比0・2%減の約3871億㌦と11カ月ぶりに減少、米経済の減速感強まる

・パキスタン当局がビンラディン容疑者殺害に先立ち、米CIAに情報を提供していたパキスタン人協力者5人を逮捕―米紙報道

2011年06月13日

・北沢防衛相が仲井真沖縄県知事と会談、米軍普天間飛行場の辺野古への県内移設を進める方針を正式表明、知事は反発

・電力不足への懸念が東北や関東にとどまらず、全国に波及する可能性高まる、電力10社合計の供給余力が安定供給の目安とされる8%を下回る―共同通信まとめ

・福島第1原発で250㍉シーベルトの被ばく線量限度を超えた作業員が新たに6人増え、計8人に―東京電力が厚労省に報告

・12年の米大統領選に出馬表明した野党共和党の候補者による討論会開催、ロムニー前マサチューセッツ州知事ら主要候補者が初めて集結、各候補がオバマ大統領批判

・1971年に米紙のスクープで、ベトナム戦争撤退の遠因となった米国防総省機密文書全量の機密指定を解除、公開―米国立公文書館

2011年06月12日

・福島第1原発の地下水から放射性ストロンチウムを初めて検出、取水口付近の海水からも法令の240倍―東電発表

・イタリアでの原発再開の是非を問う国民投票(~13日)で反原発票が94・05%、投票率50%を超えて成立▼13日、原発再開を進めていたベルルスコーニ首相が敗北宣言

・トルコ総選挙で与党の公正発展党が過半数を確保し勝利、エルドアン政権が3期目へ

2011年06月11日

・東日本大震災発生から3カ月、被災地で黙とう、死者数は12都道県で1万5413人、行方不明者は6県で8069人

・「世界農業遺産」に新潟県佐渡市と石川県・能登半島、日本から初登録―国連食糧農業機関(FAO)

・IMFのコンピューターが、ハッカーの大規模な攻撃でデータが盗まれる、外国政府が関与との見方も―米メディア報道

・アフガニスタンで5月に戦闘に巻き込まれ民間人368人死亡、月間で過去最悪―国連アフガニスタン支援団が発表