TOP > 重要日誌 > 2011年6月

過去のニュース 2011年6月

2011年06月30日

・政府、与党は社会保障改革検討本部を開き、消費税率引き上げを柱とした一体改革最終案を正式決定、消費税は「10年代半ばまでに段階的に10%まで引き上げ」と増税時期に幅

・北京と上海間の大動脈となる高速鉄道が開業し、中国版新幹線「和諧号」の一番列車が北京南駅、上海虹橋駅をそれぞれ出発、日本などから導入した技術をベースに製造した車両を輸出する計画に批判も出ており、火種を抱えての出発

・台湾の最高検察庁は国家安全局の機密費約6億3000万円を流用したとして、反汚職条例違反などの罪で李登輝元総統と金庫番だった劉泰英氏を起訴

2011年06月29日

・古川佐賀県知事が玄海原発の再稼働を容認する姿勢示す、海江田経産相と会談後、玄海町長も容認を九州電力に近く伝達へ

・関西、東北など原発を持つ電力5社が株主総会を開催、「脱原発」を求める株主提案が相次ぐ一方、会社側は原発維持を強調

・オバマ米政権は米中枢同時テロから10年を 前に、全世界規模のテロとの戦いと決別、アルカイダに的を絞った局地戦を重視する新たな対テロ国家戦略を発表

2011年06月28日

・菅首相が全国B型肝炎訴訟の原告・弁護団と面会し謝罪、国と原告は、患者救済の基本合意書に調印、全面解決へ

・東電が株主総会開催、原発事故について勝俣会長が謝罪、原発事業からの撤退を定款に盛り込むよう求めた議案は反対多数で否決

・IMF次期専務理事にフランス経済・財政・産業相のクリスティーヌ・ラガルド氏、初の女性トップ選出、7月5日に就任

・海上交通の国際的ルールづくりを担う国連の国際海事機関(IMO)事務局長に関水康司海上安全部長、理事会が選挙で選出

・アフガニスタンの首都カブールの高級ホテルを反政府武装勢力タリバンが襲撃、従業員らアフガン民間人10人死亡

・フィリピンと米国の海軍による合同演習がフィリピン南西部のスルー海で始まる、海洋進出強める中国をけん制する狙いも

・台湾への中国人観光客の個人旅行が解禁、第1陣が台北に到着

2011年06月27日

・菅首相が新設の原発事故担当相に細野首相補佐官を起用、復興対策担当相に松本防災担当相を任命、自民党の浜田和幸参院議員を総務政務官に起用▼28日、首相が民主党両院議員総会で、再生エネルギー特措法案早期成立など退陣3条件を説明し協力要請、出席者からは批判続出

・中国電力が計画する上関原発について山口県の二井知事が予定地の埋め立て免許延長を認めない方針を表明、計画推進は困難に

・原発事故で福島県民約200万人を対象とする健康調査がスタート、数十年の継続調査が必要な前例のない取り組みに

・「人道に対する罪」容疑でリビアの最高指導者カダフィ大佐に逮捕状、反体制派弾圧で国際刑事裁判所

・カンボジアの旧ポル・ポト政権の大虐殺を裁く特別法廷でヌオン・チア元人民代表議会議長ら元最高幹部4人の初公判、3被告が体調不良などを訴え途中退廷

2011年06月26日

・民主党の岡田幹事長ら党、政権幹部が第2次補正予算成立などの条件が実現すれば、国会会期内でも菅首相退陣と代表選実施が必要との考えで一致

・政権転覆扇動罪で服役していた中国の市民活動家、胡佳氏が出所、米副大統領訪中にらみ、人権批判をかわす狙い