TOP > 重要日誌 > 2011年4月

過去のニュース 2011年4月

2011年04月30日

・津波で使用不能となった入所型の老人福祉施設が岩手、宮城両県で52施設、死亡・行方不明の利用者が438人に上ることが判明

・岩手、宮城、福島の3県で生じた倒壊家屋などのがれき処理完了まで3年かかると想定、がれきは3県で約2490万㌧―環境省

・リビアの最高指導者カダフィ大佐の息子と孫3人がNATO軍の空爆で死亡、本人は無事―リビア政府報道官

・イエメンのサレハ大統領が湾岸諸国の仲介案への署名拒否、事態収拾は行き詰まり

2011年04月29日

・内閣官房参与の小佐古敏荘東大大学院教授が、福島第1原発事故をめぐり「政府は法律などを軽視」と批判、参与を辞任

・松本外相がクリントン米国務長官とワシントンで会談、福島原発事故での風評被害防止に向けた官民連携で一致

・東日本大震災の首相対応を知事の過半数が評価せず、原発事故対応では30都府県が評価しないと回答―共同通信社のアンケート

・英国のウィリアム王子と、一般家庭出身のキャサリン妃がロンドンのウェストミンスター寺院で挙式

・韓国・釜山で日中韓3カ国の環境相会合、災害による環境への影響防止へ情報共有を進めていくことを盛り込んだ共同声明発表

2011年04月28日

・3月の鉱工業生産指数速報が82・9と前月比15・3%低下、震災で過去最大の落ち込み

・東京、東北両電力管内の夏場の電力使用削減目標を10年比15%程度に設定する方針―海江田経産相が表明

・オバマ米大統領が、6月末に退任するゲーツ国防長官の後任にパネッタCIA長官、アフガニスタン駐留米軍のペトレアス司令官をCIA長官とする人事を発表

・タイ、カンボジア両国軍が停戦に合意、直後に国境地帯で両国軍交戦、タイ軍兵士1人死亡、22日以降の双方の死者は15人超

・香港、マカオ、台湾を除く中国の総人口が13億3972万人、2000年から5・84%増加―国家統計局

・モロッコ・マラケシュのカフェで爆発、外国人を含む15人死亡、地元治安当局はイスラム過激派による爆弾テロとみて捜査

2011年04月27日

・ゲーム機「プレイステーション」の世界の利用者7700万人分の個人情報漏えいの可能性、ネットワークへの不正侵入で―ソニー発表

・東日本大震災で死亡・行方不明となった児童生徒が岩手、宮城、福島の3県で計536人―3県の教育委員会

・震災で岩手、宮城、福島、茨城4県の被害額が計16兆3730億円―日本政策投資銀行

・米アラバマ州など南部を竜巻が直撃、少なくとも342人死亡、米観測史上2番目に多い犠牲者(30日現在)、同州の原発の原子炉3基が外部電源を失い自動停止

・日本国債の格付け見通しを「ネガティブ(弱含み)」に引き下げ―米格付け会社S&P

2011年04月26日

・岩手、宮城、福島の3県で約2万9000隻の漁船の9割が津波で使用不能―各県まとめ

・全国知事会会長選で、京都府の山田啓二知事を11代目会長に選出

・米国のカーター元大統領ら米欧の元首脳4人が北朝鮮訪問▼27日、金永南最高人民会議常任委員長と会談▼28日、ソウルで記者会見、南北首脳会談の用意があるとする金正日総書記のメッセージを受領と言明

・チェルノブイリ事故発生から25年、福島原発事故収束のめどが立たない中、ウクライナなど被災国で追悼行事