TOP > 重要日誌 > 2010年7月

過去のニュース 2010年7月

2010年07月31日

・3月末時点の住民基本台帳に基づく全国の人口が3年ぶりに減少、前年同期比1万8323人少ない1億2705万7860人―総務省

・国連教育科学文化機関(ユネスコ)が、冷戦下で米国が核実験を繰り返したマーシャル諸島のビキニ環礁の世界遺産登録を決定

2010年07月30日

・第175臨時国会召集、衆参「ねじれ国会」が再来、参院議長に民主党の西岡武夫氏、副議長に自民党の尾辻秀久氏を選出

・文科省が小6と中3を対象に、全員から抽出方式に変更の全国学力テスト結果を公表、知識の活用など正答率低い課題は解決せず

・スイスの観光列車脱線事故で、同国政府運輸当局が事故は速度超過が原因だったとする調査結果を発表、人的ミスと断定

2010年07月29日

・菅首相が、参院選大敗を総括する民主党の両院議員総会で代表選出馬の意向を表明、総会では首相や枝野幹事長らの辞任論が噴出

・パナソニックがグループ会社の三洋電機とパナソニック電工を完全子会社化と発表

・韓国の鄭雲燦首相が辞任を表明、中央官庁移転計画撤回に関する法案の国会否決で引責

・サルコジ仏大統領が07年大統領選で違法献金を受け取ったとされる疑惑で、捜査当局が側近のブルト労相を聴取、労相は疑惑否定

2010年07月28日

・千葉法相が2人の死刑執行を発表、民主党政権発足後初で、法相は執行に立ち会う

・政府の地域主権戦略会議が国出先機関の廃止・縮小に向け地方に移す業務で、国交省の地方整備局など8府省13機関を対象に決定

・東京都足立区の民家で、「111歳」とされた男性のミイラ化した遺体を発見、「約30年前から自室に閉じこもったまま」と家族

・ペルシャ湾につながるホルムズ海峡を航行していた商船三井の原油タンカーの船体後部で爆発、乗組員1人が軽傷

・米国防総省が在沖縄米海兵隊のグアム移転で、2014年完了を断念する内容を盛り込んだ環境影響評価の最終報告を公表

・米アリゾナ州フェニックスの連邦地裁が、不法移民摘発強化を目指す同州法の主要部分の施行差し止め、違憲と提訴の政府が勝訴

・パキスタンの首都イスラマバードで同国の民間旅客機が墜落、乗客乗員152人全員死亡

・スペインのカタルーニャ自治州議会が州内での闘牛を2012年1月から禁じる条例を可決

2010年07月27日

・政府が11年度予算の概算要求基準を閣議決定、
成長戦略などに充てる1兆円超の特別枠を設定、財源として全省庁一律10%削減

・口蹄疫問題で宮崎県が最後に残っていた宮崎市の家畜の移動・搬出制限区域を解除、東国原知事は非常事態宣言の全面解除を発表

・日本のポータルサイト最大手ヤフーが米グーグルと検索・ネット広告で提携すると発表

・社民党の辻元清美・前国交副大臣が離党表明

・女優の園佳也子さん死去、80歳

・英石油大手BPが10年4-6月期連結決算で純損益が約1兆5000億円の巨額赤字、原油流出事故処理の費用に約2兆8000億円を計上、同社CEOが10月に引責辞任と発表

・米海軍省高官が下院軍事委公聴会への書面証言で、在沖縄米海兵隊のグアム移転について2014年完了を延期する考えを示す