TOP > 重要日誌 > 2010年4月

過去のニュース 2010年4月

2010年04月30日

・鳩山内閣の支持率が20・7%と4月の前回調査から12・3ポイント急落、小沢民主党幹事長は辞任すべきが83・8%に拡大―共同通信電話調査

・日銀が「展望リポート」で消費者物価指数が11年度に前年度比0・1%上昇し、3年ぶりにプラスに転換するとの予想を示す

・09年度平均の完全失業率が前年度より1・1ポイント上昇の5・2%―総務省▽有効求人倍率は0・45倍で前年度比0・32ポイント低下―厚生労働省

・上海万博開会式、胡錦濤国家主席が5月1日からの開幕を宣言、中国の発展示すと強調

2010年04月29日

・体重無差別で柔道の日本一を争う全日本選手権で、高橋和彦4段が初優勝

・インドのシン首相とパキスタンのギラニ首相がブータンで会談、信頼関係構築のため外相会談の早期開催で合意

・日中韓と東南アジア諸国連合が、コメ78万㌧を備蓄し、食料不足時に緊急支援するコメ備蓄制度創設に基本合意したことが判明

2010年04月28日

・鳩山首相が普天間飛行場移設問題で徳田虎雄元衆院議員に鹿児島県・徳之島へ沖縄の米ヘリ部隊一部移設か訓練の一部移転案を提示、徳田氏は無理と伝え、地元3町も拒否

・日本航空が国内30、国際15の計45路線を廃止する新たな路線合理化計画を発表

・日本たばこ産業が10月のたばこの大幅増税で約100銘柄の値上げを財務省に申請、大半の銘柄(20本入り)で110~140円の値上げ

・南アジア地域協力連合首脳会議がブータンで開幕、研究機関設置など温暖化対策での協調確認する宣言を採択(~29日)

・米連邦準備制度理事会が、雇用改善を表明、ゼロ金利政策の長期間維持方針決定

2010年04月27日

・小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入めぐる収支報告書虚偽記入事件で、東京第5検察審査会が不起訴となった小沢氏を審査員全員一致で「起訴相当」と議決

・大阪市の母子殺害放火事件(02年)で一審無期懲役、二審死刑判決の元義父の刑務官に、最高裁が事実誤認の疑いがあると一、二審判決を破棄、審理を大阪地裁に差し戻し

・殺人罪などの公訴時効の廃止、延長が柱の改正刑事訴訟法などが衆院で可決、成立、時効迫る事件に対応で異例の即日公布・施行

・老婆役を好演の女優北林谷栄さん死去、98歳

・イスラエルのバラク国防相がゲーツ米国防長官とイランの核開発問題など協議、追加制裁決議を柱とする対イラン政策に支持表明

・EU欧州委員会が、アイスランドの火山噴火の影響で10万便以上が欠航、航空業界の損害は最大3120億円と中間報告発表

・米格付け会社が、金融支援求めたギリシャの国債格付けを3段階、財政悪化に苦しむポルトガル国債を2段階引き下げたと発表

2010年04月26日

・鳩山首相の公設秘書が有罪となった収支報告書虚偽記入事件で東京第4検察審査会が、首相を「不起訴相当」とする議決を公表

・国内自動車メーカー8社が発表した09年度の国内生産台数は合計で前年度比約10・4%減の855万9852台で、31年ぶり900万台下回る

・ベルギー国王が、仏語圏とオランダ語圏の対立深刻化を受けてルテルム首相が22日に提出していた辞表を受理、内閣総辞職決定

・タイのプミポン国王が秩序維持訴え、タクシン元首相派による混乱の早期収拾促す

・金融支援要請に踏み切ったギリシャで、政府の財政緊縮策に対し、同国最大の港で港湾労働者らがスト、労働者らの反発本格化

・スーダン大統領選で、長期独裁が批判されているバシル大統領が再選と選管発表