TOP > 重要日誌 > 2009年10月

過去のニュース 2009年10月

2009年10月31日

・前原国交相が打ち出した道路の新規着工を原則凍結方針に全都道府県知事のうち36人が反対、賛成は1人―共同通信アンケート

・韓国元中央情報部長で金大中事件を指揮した李厚洛死去、85歳

2009年10月30日

・政府税調が2010年度税制改正に向けた主要官庁の要望提出を締め切る、景気に配慮した優遇措置が続出、財政難で首相はたばこ増税の検討を表明

・9月の有効求人倍率が前月より0・01ポイント上昇し0・43倍で2年4カ月ぶり改善、完全失業率は同0・2ポイント改善の5・3%

・20世紀フランスを代表する思想家で社会人類学者、クロード・レビストロース死去、100歳

2009年10月29日

・日本航空が企業再生支援機構に支援を要請、事実上政府管理下で再建目指す

・「笑点」で人気の落語家、三遊亭円楽死去、76歳

・国連総会第1委員会が、日本提案の核兵器廃絶決議を16年連続で採択、米国を含む過去最多の170カ国が賛成

・2009年7―9月期の米実質GDP速報値が年率換算で前期比3・5%増と5四半期ぶりにプラスに

・欧州連合(EU)首脳会議が新基本条約批准の障害となっていたチェコの修正要求受け入れで合意

2009年10月28日

・八丈島近海で佐賀県の漁船が24日から連絡が途絶え8人が不明となった捜索で、海上保安庁が転覆した漁船を発見し船内から3人救出、船外の船長は死亡、残る4人は不明

・日本郵政の新社長に元大蔵事務次官の斎藤次郎氏が就任、地域経済に郵政の資金を活用する方針を表明、経営は効率重視から転換

・法制審議会が民法の成人年齢を18歳に引き下げることが適当だとする答申を千葉法相に提出

・アフガニスタン・カブールの国連関連施設を武装勢力タリバンが襲撃、国連職員を含む13人死亡

・ドイツ連邦議会がキリスト教民主・社会同盟の現職メルケル氏を首相に選出、保守・中道連立政権が正式に発足

2009年10月27日

・関門海峡で海上自衛隊の護衛艦くらまと、韓国籍の船が衝突、くらまは艦首部分が破損し炎上、隊員3人が軽傷

・埼玉県警が結婚詐欺容疑などで逮捕した女の知人男性が相次いで不自然な経緯で死亡したことが判明、殺人の疑いもあるとみて捜査

・住友信託銀と中央三井ホールディングスが2011年をめどに経営統合で大筋合意

・八ツ場ダムをめぐり前原国交相が流域6都県の知事と会談、ダムの必要性を再検証し、ダムに頼らない代替案を示すと表明

・米下院が金融危機の再発防止に向け金融監督・規制強化法案を発表