TOP > 重要日誌 > 2009年5月

過去のニュース 2009年5月

2009年05月31日

・1960年日米安保改定時に米軍艦船などの核持ち込み認めた密約を歴代外務次官らが管理、官僚側の判断で一部の首相、外相に伝えていたことが判明、次官経験者4人が証言

・米政府は、GMが6月1日に連邦破産法11条の適用を連邦破産裁判所に申請すると発表

2009年05月30日

・08年度に全国の都道府県と政令指定都市が支出した国の直轄公共事業費の負担金総額が道路局分も含め9712億円―国交省

・米GMが、ドイツ子会社オペルの売却についてカナダ自動車部品大手マグナ・インターナショナルと合意―独政府発表

・ヒトの新型万能細胞「iPS細胞」をがん化の危険性を小さくした新手法で作製することに米韓のチームが成功、米科学誌に発表

2009年05月29日

・09年度補正予算が成立、歳出総額は13兆9256億円と過去最大

・消費者行政を一元化する消費者庁設置関連法が参院本会議で可決、成立

・4月の完全失業率が前月比0・2ポイント悪化の5・0%と5年5カ月ぶりの高水準―総務省

・主要生命保険会社の09年3月期決算で10社のうち9社が金融危機関連の損失などで実質赤字、損失は合計で2兆6400億円

・農水省など3省が所管する日本農村情報システム協会に業務改善命令、定款に違反して基本財産取り崩し6億4600万円を不正流用

・大相撲時津風部屋の力士暴行死事件で名古屋地裁が元親方に懲役6年の実刑判決

・兵庫県加古川市の7人刺殺事件(04年)で神戸地裁が殺人罪などに問われた男に死刑判決

・舞台「放浪記」の主演2000回を達成した女優の森光子さんに国民栄誉賞授与を決定

・ジュネーブ軍縮会議が、兵器用核分裂物質生産禁止(カットオフ)条約の交渉開始を盛り込んだ今後の作業計画についての議長案採択、交渉開始で合意

・自殺した韓国の盧武鉉前大統領の国民葬がソウル市で営まれ、市民18万人が集まり追悼

・インドの08年会計年度の実質国内総生産(GDP)成長率が6・7%と6年ぶりの低水準

2009年05月28日

・ソマリア沖海賊対策で海自のP3C哨戒機2機が厚木基地を出発、初の海外任務

・原爆症認定東京第1次訴訟の控訴審で、東京高裁が国の基準は適格性欠くと08年4月実施の新基準で未認定だった9人を新たに認定、原告30人のうち29人を原爆症と認める

・オバマ米大統領がパレスチナ自治政府のアッバス議長と初会談、大統領は会談後、イスラエルにヨルダン川西岸での入植中止要求

2009年05月27日

・麻生首相と鳩山民主党代表が初の党首討論

・「憧れのハワイ航路」「悲しい酒」「矢切の渡し」などの作詞家、石本美由起死去、85歳

・フランス政府が、1960-96年にサハラ砂漠などで実施した核実験による被ばく者救済を目的とする核実験被害者補償法案を承認

・オバマ米大統領が新しい駐日大使に大統領選の有力後援者で弁護士のジョン・ルース氏を指名すると発表

・1-3月期に米で経営を重点的に監視する問題金融機関が305行と15年ぶりの高水準