TOP > 重要日誌 > 2008年9月

過去のニュース 2008年9月

2008年09月30日

・和歌山市など40市町村が財政「黄色信号」、夕張市など3市村が破たん状態―総務省が財政の健全度測る4指標公表

・米下院の金融法案否決を受け、東京市場の株価の下げ幅が一時570円以上に拡大

・8月失業率が4・2%、2年2カ月ぶりの高水準

・訪仏中のインドのシン首相がサルコジ仏大統領と会談、民生用原子力協定に関する2国間協定に署名

・インド西部にあるヒンズー教寺院の祭りで転倒事故、224人死亡(10月1日現在)

2008年09月29日

・地方自治体職員の27・8%が臨時雇いなどの非正規職員で、その7割近くが年収200万円以下の官製貧困層―自治労の勤務実態調査

・麻生首相が初の所信表明、民主党に補正予算案への賛否明示を迫るなど異例のスタイルで対決姿勢を前面に

・米下院が、最大7000億ドル(約75兆円)の公的資金で不良債権を買い取る緊急経済安定化法案を否決、ダウ平均は史上最大の777ドル超下落▼30日、ブッシュ大統領は米経済が緊急事態との声明

・日米欧の中央銀行が、協調して総額約65兆円のドル資金を各国市場に供給すると発表

・米銀首位のシティグループは、同4位のワコビアを救済買収、世界最大級の金融機関に

2008年09月28日

・中山国交相が一連の問題発言の責任を取り辞任、麻生首相は任命責任認め、陳謝

・運行システムの障害で、JR東日本管内の東北など5つの新幹線が4時間運行不能

・薬害肝炎訴訟で、全国原告団が田辺三菱と基本合意締結、社長謝罪し事実上の和解

・ベラルーシ下院選▼29日、選管が、野党側は1議席も獲得できずと発表▽欧州安保協力機構の選挙監視団が選挙を批判

・ベルリン・マラソン(男子)でゲブレシラシエ選手が2時間3分59秒の世界新で3連覇

2008年09月27日

・汚染米転売事件で、農水省が流通先の飲食料品卸最大手の商社を調査していなかったことが発覚、陳謝し再調査して公表へ

・シリアの首都ダマスカス郊外の治安施設近くで自動車爆弾テロ、17人死去

2008年09月26日

・丸大食品が自主回収した食品などからメラミン検出と発表、国内初の混入を確認

・麻生内閣支持率48・6%―共同通信世論調査

・ロス事件で米地裁が殺人の共謀容疑の逮捕状は有効と決定▼29日、弁護側が人身保護請求取り下げ、三浦和義元社長ロス移送へ

・米大統領候補の民主党オバマ、共和党マケイン両上院議員による初のテレビ討論会、オバマ氏は金融危機はブッシュ共和党政権の「失政のつけ」と追及

・中国で粉ミルクが汚染された事件で、世界保健機関(WHO)が「報告遅れで事態が悪化」と指摘▽台湾で、中国から輸入された粉チーズからメラミン検出

・「ハスラー2」でアカデミー主演男優賞受賞の米俳優ポール・ニューマン死去、83歳