TOP > 重要日誌 > 2008年8月

過去のニュース 2008年8月

2008年08月31日

・教員汚職事件で大分県教委が、贈賄罪で在宅起訴された教頭2人を懲戒免職処分

・中国製ギョーザ中毒事件で、6月に中国で起きた中毒事件での毒物は、製造元の食品会社関係者が混入させた疑いが強いとの見方を中国当局が日本に伝えていたことが判明

2008年08月30日

・国内銀行の4-6月の不動産業向け新規貸出額が前年同期比18・7%減と、06年10-12月以来、6・四半期ぶり前年割れ―日銀調べ

・テニスの全米オープンで18歳の錦織圭が世界ランキング4位のフェレール(スペイン)を破り、71年ぶりの16強▼9月1日、4回戦で敗退、86年ぶりの8強入りならず

2008年08月29日

・東海、関東地方で記録的豪雨、愛知県岡崎市で死者2人、県内の50万世帯に避難勧告▼9月1日、気象庁が「平成20年8月末豪雨」と命名、21地点で1時間雨量が史上最多

・教員汚職事件を受け、大分県教育委員会が07年の教員採用試験の不正合格者21人を特定、採用取り消しの方針決める

・文科省が2回目の全国学力テストの結果を公表、07年同様「知識の活用に課題」と分析

・政府、与党が事業規模11兆7000億円の総合経済対策を正式決定、08年度内に所得・住民税の定額減税を実施と明記

・1871年の廃藩置県以来、県境が未画定だった十和田湖の湖面を「青森6、秋田4」の割合で分割する県境案に両県知事が合意

・グルジアがロシアとの国交を断絶、ロシアと旧ソ連構成国が断交するのは初めて

・米大統領選の共和党候補に指名されるマケイン上院議員がアラスカ州の女性知事サラ・ペイリン氏を副大統領候補に選んだと発表

・タイ首相府占拠を続ける反政府市民団体のメンバーらが南部の3空港を閉鎖、国鉄もストで一部運休するなど反政府行動が拡大

2008年08月28日

・民主党の渡辺秀央、姫井由美子両氏ら参院議員3人が離党届を提出、無所属の参院議員2人と新党「改革クラブ」結成▼29日、姫井氏は新党参加を見送り離党届を撤回、新党参加者は4人で政党の法的要件満たさず

・09年度予算の概算要求で、一般会計の総額が過去2番目の規模となる86兆1300億円程度、国債費は過去最高―財務省発表

・トヨタ自動車がグループ全体の09年の世界販売計画を1040万台から970万台に下方修正

・中ロと中央アジア4カ国でつくる上海協力機構が首脳会議、グルジア情勢で「ロシアの積極的役割を支持」とうたった宣言に署名

2008年08月27日

・厚労省の検討会が、大学医学部の定員を将来的に現在の1・5倍程度となる約1万2000人に増やす必要があるとの中間報告書

・甲府地方気象台が08年の富士山の初冠雪が8月9日だったと発表、94年ぶりに記録更新

・米民主党大会がオバマ上院議員を大統領候補に正式指名、主要政党として初の黒人大統領候補を選出、副大統領候補はバイデン氏