TOP > 重要日誌 > 2008年5月

過去のニュース 2008年5月

2008年05月31日

・高松塚古墳の国宝壁画を初の一般公開

・「鶴丸」マークの日航機がラストフライト

・日本実験棟「きぼう」の本体と星出彰彦さんを乗せた米スペースシャトル打ち上げ

・アフガニスタン・バーミヤン遺跡の仏教壁画は世界最古の油絵、美術史塗り替える発見

・陸上男子百メートルでジャマイカのボルトが世界新

2008年05月30日

・政府の地方分権改革推進委が福田首相に第1次勧告提出、国道や農業の権限移譲明記

・日本郵政が民営化後初の3月期決算、郵便局会社の純利益は当初予想の9割減に

・保険告知義務の緩和など、契約者保護図る新たな保険法成立、関連法改定は100年ぶり

・札幌の1億円盗難で元日通現金輸送社員逮捕

・有志国主導の国際会議オスロ・プロセスが、事実上の集束弾即時全面禁止条約案を採択▽日本も条約案に同意、廃棄は難航か

・沖縄の米海兵隊グアム移転で、ゲーツ米国防長官が2014年完了を確信と表明―国防総省

2008年05月29日

・コカ・コーラ瓶について、知財高裁が「立体商標」登録認める、容器としては国内初

・韓国が米国産牛肉の輸入制限解除を発表、6月再開▼31日、ソウルなどで抗議の大集会

・米商品先物取引委員会が原油取引で相場操縦の疑いとし本格調査中と声明、綿花相場も

・ブッシュ米大統領がハワイ・真珠湾を国定記念地域に指定する構想を諮問

2008年05月28日

・四川大地震で、政府が中国から要請のテントなど救援物資の空輸に自衛隊機使用を検討▼30日、中国内の慎重論受け、派遣見送り

・原爆症認定訴訟で、仙台高裁が一審に続き2原告を認定▼30日、大阪高裁も全9原告に同様判断、国は一連の訴訟8連敗

・横浜市でアフリカ開発会議開幕、福田首相が最大40億ドルの円借款表明▼30日、食料高騰に特別な関心との横浜宣言を採択し閉幕

・高知空港のボンバルディア機胴体着陸事故で、事故調査委が原因はメーカーのボルト付け忘れの修理ミスとした最終報告書

・偽装や使い回し発覚の船場吉兆が廃業発表

・台湾・国民党の呉伯雄主席が北京で中国共産党の胡錦濤総書記と中台分裂以来初の国共トップ会談、対話の9年ぶり再開で合意

・ネパール制憲議会が立憲君主制を廃止し連邦共和制に移行を決議、240年間の王朝に幕

・北極の権益で、米ロなど沿岸5カ国閣僚級会合が国際法重視と環境配慮の開発に合意

2008年05月27日

・東京都渋谷区の短大生殺害事件で、東京地裁が兄の被告の死体損壊を多重人格による心神喪失とし無罪に、殺人罪でのみ実刑判決

・NHK記者らのインサイダー取引問題で、外部の第三者委員会は過去3年間で職員81人が休憩含む勤務時間に株取引と発表

・埼玉県ふじみ野市営プールで女児が吸水口に吸い込まれ死亡した事故で、さいたま地裁が市教委元課長らに有罪判決

・ミャンマー軍事政権が、アウン・サン・スー・チーさんに1年間の自宅軟禁延長を通告

・李明博・韓国大統領が初訪中し胡錦濤国家主席と会談▼28日、日本含む3カ国の協力が重要とした共同声明発表