TOP > 重要日誌 > 2008年3月

過去のニュース 2008年3月

2008年03月31日

・揮発油税などの暫定税率期限切れに伴い、福田首相が地方財政や国民生活の混乱に陳謝

・政府公約の「宙に浮いた」約5000万件の年金記録問題の照合期限切れ、野党は謝罪要求

・宮城県警の1999年度捜査報償費をめぐる関連文書の開示請求訴訟で、仙台地裁が架空支出と認定、ほぼ全面開示の初判決

・ドキュメンタリー映画「靖国 YASUKUNI」の東京と大阪計5館での上映中止

・ポールソン米財務長官が、FRBの監督権限の強化など金融行政の抜本的改革案発表、実現なら大恐慌以来の改革に

2008年03月30日

・大阪府の建材販売会社が高速道路資材の品質試験報告書を捏造、22カ所に納入と判明

・世界のイスラム教徒の数が初めて、カトリック信者の数を上回る―バチカン日刊紙

2008年03月29日

・丸紅の偽稟議書で多額の投資募ったことが判明、医療関連会社前社長が主導、実態解明へ

・ジンバブエ大統領選投票▼4月2日、独裁のムガベ大統領劣勢か、結果未公表だが野党のツァンギライ議長側が一方的に勝利宣言

・アラブ連盟首脳会議がダマスカスで開幕、サウジアラビアやエジプトなど11カ国は欠席

2008年03月28日

・大江健三郎さんの「沖縄ノート」などでの集団自決の記述をめぐり、元守備隊長らが出版差し止めなどを求めた訴訟で、大阪地裁は「軍が深く関与」とし請求棄却

・文科相が小中学校の新学習指導要領告示、2月の改定案に君が代を歌えるよう指導などの愛国心教育をより強調する修正追加

・08年度予算案が参院での否決後、衆院議決優先の憲法規定に基づき政府原案通り成立

・約1000億円の累積赤字を抱える新銀行東京への400億円追加出資案が都議会で成立

・北朝鮮が黄海で9カ月ぶりに短距離ミサイル発射と韓国軍発表、新政権揺さぶりか

・欧州中央銀行が、米住宅ローン問題で揺れる欧州の短期金融市場に23兆円超の資金供給

2008年03月27日

・福田康夫首相が税制改正法案で、道路特定財源を09年度から一般財源化する新提案発表、揮発油税の暫定税率即時廃止は否定

・社保庁が年金受給者約2万人に送った「ねんきん特別便」に個人情報漏れのミスと発表

・北朝鮮が開城工業団地にある南北経済協力協議事務所常駐の韓国政府当局者11人を事実上の追放―韓国統一省発表

・ドイツがリニアモーターカー路線の建設断念を発表、建設コスト上昇が理由