日本のメダル数

ボクシング

>> 代表選手

・バスケットは米が王座奪回 北京五輪最終日 (08/24)

【北京24日共同】北京五輪最終日の24日、バスケットボールの男子決勝はNBAのスター選手をそろえた米国が118-107でスペインを下し、2大会ぶりの金メダルを獲得した。 バレーボール男子は米国が3-・・・続き

・中国勢が金2個 ボクシング (08/24)

6階級の決勝を行い、ボクシングで五輪史上1度も優勝がなかった中国勢が2つの金メダルを獲得した。ライトフライ級の鄒市明はプレブドルジ(モンゴル)の2回途中の棄権で勝ち、ライトヘビー級の張小平はイーガン・・・続き

・マラソンに尾方、佐藤 最終日見どころ (08/24)

陸上男子マラソンは尾方剛、佐藤敦之(ともに中国電力)が1992年バルセロナ五輪の森下広一以来のメダル獲得に挑む。優勝争いはレル、ワンジルらのケニア勢、シャミ(カタール)ロスリン(スイス)らが軸になり・・・続き

・ディアスがアテネ覇者破る ボクシング (08/23)

5階級の決勝を行い、ライトウエルター級ではアテネ五輪ライト級9位のディアス(ドミニカ共和国)が2連覇を目指したマヌト(タイ)を12-4の判定で破った。 ヘビー級は昨年の世界選手権2位のチャフケフ(ロ・・・続き

・ティシュチェンコ、2階級制覇に王手 ボクシング (08/22)

11階級の準決勝を行い、ライト級ではアテネ五輪フェザー級金メダルのティシュチェンコ(ロシア)がアルメニア選手を判定で下し、2階級制覇に王手をかけた。 ライトウエルター級で2連覇を狙うマヌト(タイ)は・・・続き

・アルタエフ、2階級制覇ならず ボクシング (08/20)

フライ級とミドル級の準々決勝を行い、ミドル級でアテネ五輪ウエルター級金メダルのアルタエフ(カザフスタン)はデゲール(英国)に判定で敗れ、2階級制覇はならなかった。(共同)・・・続き

・2階級制覇へ前進 ボクシング (08/19)

ライトフライ級、ライト級、ライトヘビー級の準々決勝を行い、ライト級ではアテネ五輪フェザー級覇者のティシュチェンコ(ロシア)が昨年の世界選手権5位のペレス(コロンビア)を判定で下して準決勝へ進出した。(・・・続き

・ロマチェンコが準決勝へ ボクシング (08/18)

バンタム級、フェザー級、スーパーヘビー級の準々決勝を行い、フェザー級では昨年の世界選手権2位のロマチェンコ(ウクライナ)が同3位の李洋(中国)に判定勝ちして準決勝へ進んだ。(共同)・・・続き

・マヌトが準決勝へ ボクシング (08/17)

ライトウエルター級、ウエルター級、ヘビー級の準々決勝を行い、ライトウエルター級ではアテネ五輪金メダルのマヌト(タイ)が2005、07年世界選手権覇者のサピエフ(カザフスタン)を7-5の判定で下して準決・・・続き

・アルタエフが準々決勝へ ボクシング (08/16)

ライトフライ級、フライ級、ミドル級の各2回戦を行い、ミドル級でアテネ五輪ウエルター級金メダルのアルタエフ(カザフスタン)が、2005、07年世界選手権覇者のコロボフ(ロシア)に判定勝ちして準々決勝へ進・・・続き

・清水は初戦で敗れる ボクシング (08/15)

バンタム級、フェザー級、ライト級の各2回戦を行い、初戦に臨んだフェザー級の清水聡(駒大)は昨年の世界選手権3位のキリク(トルコ)に判定で敗れた。 清水は序盤から積極的に前へ攻めて互角に立ち回ったが、・・・続き

・川内は初戦敗退 ボクシング (08/14)

ライトウエルター級、ウエルター級、ライトヘビー級の各2回戦を行い、初戦に臨んだライトウエルター級の川内将嗣(自衛隊)は、昨年の世界選手権で破ったアテネ五輪覇者のマヌト(タイ)に挑んだが、判定で敗れた・・・続き

・ルッソが準々決勝へ ボクシング (08/13)

ライトフライ級、ヘビー級、スーパーヘビー級の各1回戦を行い、ヘビー級では昨年の世界選手権を制したルッソ(イタリア)がアテネ五輪銀メダルのズエフ(ベラルーシ)に判定勝ちして準々決勝へ進んだ。3種目とも日・・・続き

+