日本のメダル数

バドミントン

>> 代表選手

バドミントン

 

 羽根付きのシャトルを、軽量のラケットでネット越しに相手コートに打ち込み、得点を競う。最大時速が300キロに達するといわれるスマッシュと、フェイントなどの緩急の駆け引きが魅力の一つ。

 1992年のバルセロナ大会から五輪の正式競技に採用され、北京大会では男女シングルス、ダブルス、混合ダブルスが行われる。「オグシオ」の愛称で人気がある女子ダブルスの小椋久美子、潮田玲子組(三洋電機)らに日本初のメダル獲得の期待がかかる。

・「地元の声援に感謝」 スエマエが熊本で記者会見 (08/20)

北京五輪女子バドミントンダブルスで4強入りした末綱聡子選手(27)と前田美順選手(22)が20日、所属する熊本市のNEC・SKYで記者会見し「地元からたくさんの声援をもらっていることは聞いていた。完・・・続き

・299万9999円 バドミントン代表に報奨金 (08/20)

日本バドミントン協会が、女子ダブルスでアテネ五輪優勝の中国ペアを破る活躍などを見せて4位となった末綱聡子、前田美順組(NEC・SKY)ら、北京五輪の日本代表に対して総額「299万9999円」の報奨金・・・続き

・前田、ロンドン五輪目指す 潮田は日本リーグに出場 (08/19)

北京五輪のバドミントン代表が19日、東京都内で記者会見し、女子ダブルスで4位になった前田美順(NEC・SKY)は「応援してくれた方に感謝を伝えたい。ロンドンも目指したい」と4年後に意欲を見せ、パートナ・・・続き

・フルーレ太田はロンドンに照準 スエマエらも帰国 (08/18)

北京五輪のフェンシング男子個人フルーレで銀メダルを獲得した太田雄貴(京都ク)や活躍の目立ったバドミントンの代表が18日、成田着の航空機で帰国した。 日本フェンシング史上初の五輪メダルを獲得した太田は・・・続き

・男子単は林丹が金 バドミントン (08/17)

男子シングルス決勝は、世界ランキング1位の林丹(中国)が、同2位のリー(マレーシア)を2-0で下して金メダルを獲得した。 混合ダブルス決勝は李龍大、李孝貞組(韓国)がウィディアント、ナッチル組(インド・・・続き

・張寧が女子単で連覇 バドミントン (08/16)

中国勢同士の対決となった女子シングルス決勝では、世界ランキング7位の張寧が同1位の謝杏芳を2-1で下し、五輪連覇を達成した。 同3位決定戦はユリアンティ(インドネシア)が2-1で盧蘭(中国)に逆転勝・・・続き

・末綱、前田組、メダル逃す バドミントン (08/15)

女子ダブルスの末綱聡子、前田美順組(NEC・SKY)は3位決定戦で第3シードの魏軼力、張亜☆組(中国)に17-21、10-21で敗れ、日本勢初のメダル獲得はならなかった。第1ゲームを接戦の末に落とし・・・続き

・健闘をたたえ「よくやった」 ベスト4の快挙ねぎらう (08/15)

バドミントン女子ダブルスの末綱聡子、前田美順組が3位決定戦で破れた15日夜、2人が所属するNEC・SKY(熊本市)の応援会場では健闘をたたえる拍手が響き、関係者らは「ベスト4は歴史的快挙。よくやって・・・続き

・柔道最終日に石井、塚田 第8日見どころ (08/15)

最終日の柔道には男子100キロ超級の石井慧(国士舘大)、2連覇を狙う女子78キロ超級の塚田真希(綜合警備保障)が出場。3個にとどまっている柔道の金メダルを上積みできるか。 バドミントン女子ダブルスの・・・続き

・男子単の4強出そろう バドミントン (08/14)

男子シングルスの準々決勝を行い、世界ランキング2位のリー(マレーシア)や同4位の陳金(中国)らが準決勝に進出した。混合ダブルスでは何漢斌、于洋組(中国)などが4強入りした。(共同)・・・続き

・柔道上野もV2 フェンシング太田「銀」 星野ジャパン初戦黒星 (08/13)

【北京13日共同】北京五輪第6日の13日、柔道の女子70キロ級で上野雅恵(29)=三井住友海上=がアテネ五輪に続いて2連覇を達成した。 今大会の日本勢の金メダルは男子66キロ級の内柴正人(旭化成)、競・・・続き

・末綱、前田は3位決定戦へ バドミントン (08/13)

女子ダブルスの末綱聡子、前田美順組(NEC・SKY)は準決勝で第4シードの李孝貞、李敬元組(韓国)に20-22、15-21でストレート負けし、決勝進出を逃した。日本勢初となるメダル獲得を懸け、15日の・・・続き

・フェルプス最多の金11 松田、200バタ「銅」 (08/13)

【北京13日共同】北京五輪第6日の13日、競泳男子のマイケル・フェルプス(23)=米国=が200メートルバタフライと800メートルリレーで優勝し、個人通算で五輪史上最多の11個(今大会5個)の金メダ・・・続き

+