1. トップ
  2. 先輩たちの声
  3. 校閲部 高橋 省吾
ニュースを目にする読者のことを思いながら仕事をしています。校閲部 高橋 省吾(タカハシ ショウゴ)2014年入社

分かりやすく読者に伝えるために繊細な言葉選びが要求されます。

 校閲部で配信前の記事や写真説明、グラフィックスなどに目を通し間違いがないかどうかを最終確認する仕事をしています。学生時代に経験した校閲のアルバイトを通じてこの仕事に興味を持ち、あらゆるジャンルの記事を扱う環境に身を置き、より専門性を高めたいと考えて共同通信を選びました。ニュースを正確で公平に、そして分かりやすく読者に伝えるためには繊細な言葉選びが要求されます。共同通信の最終関門として、また言葉のプロとして担う責任はとても重いものですが、ニュースを目にする読者のことを思いながら働けるこの仕事に私は大きなやりがいを感じています。校閲経験の有無は不問です。少しでも興味が湧いた方はぜひ一度、説明会にお越しください。