1. トップ
  2. 先輩たちの声
  3. 海外部 堀内 順子
英文記事を通して、海外へ日本のことを発信できる海外部に魅力を感じました。海外部 堀内 順子(ホリウチ ジュンコ)2009年入社

子どもの頃から海外で生活し、そこの地元紙を読むことを面白く感じていました。

 海外部で日本の外交に関する記事を英文で書いています。最近では、北朝鮮の核実験を巡る日本の対応を取材しました。 
 新聞は社会を映す鏡のようなものです。子どもの頃から海外で生活し、そこの地元紙を読むことを面白く感じていたので、マスコミ業界を志望しました。中でも、英文ニュースを通じて海外の人に日本のことを知ってもらうことができる海外部に魅力を感じました。 
 海外部での仕事は単なる翻訳ではありません。初めて日本のニュースを読む読者にも分かりやすく書く必要があるため、ニュースの背景について幅広い知識や理解力が必要だと思います。世の中の出来事に関心を持って新聞をよく読み、就職活動に有意義に生かしてください。