1. トップ
  2. お知らせ
  3. 2017年
  4. 第1 1 回 世相漫画展を開催

第1 1 回 世相漫画展を開催

 汐留メディアタワー3階ギャラリーウオークで、10月3日(火)から30日(月)まで「第11回しおどめ発世相漫画展 共同通信配信」を開催します。

~ イラスト室より ~
 政治、社会を風刺する1こま漫画「世相漫画」は1974年から契約する新聞社へ、新聞休刊日を除く毎日配信している。2006年の第1回展から10年を超え、秋恒例の漫画展として広く知られるようになり定着してきた。
 現在の執筆陣はあらい太朗さん、小菅りや子さん、はざま隆治さん、松沢秀和さん、松島りつこさん、横田吉昭さん、トシ ヒコさんの7人。女性2人、男性5人、年齢も40代から70代と幅広く、世代による視点の違いを垣間見ることもできる。今回は、2016年11月以降に配信した約330作品から39作品を自選し展示する。7人が合作する大型漫画は、昨年好評の「仮想新聞」を進化させた「フェイク新聞」。それぞれ独自の紙面を制作しコラージュ風にまとめる。漫画のキャプションは、来場者から要望のあった英文も併記する予定。
 安倍内閣閣僚のドタバタから安倍首相と森友学園・加計学園、トランプ米大統領誕生、共謀罪、小池都知事と都議会、英EU離脱、テロ多発、北朝鮮のミサイル発射と世相漫画の題材は次々出てきて権力者を風刺し、激動する世界を切り取った。
 安倍1強が支持率低下で揺らぎ始めた1年を世相漫画を通して見るのも一興。新聞紙面で見る漫画と異なり、さまざまな人が歩く日常風景のなかで見る1こま漫画には新たな発見があるかもしれませんぞ。

一覧へ戻る

ページ先頭へ戻る