ロス疑惑 > ニュース一覧 > 記事詳細

ロス疑惑(ニュース特集)

三浦元社長をめぐる動き 移送先のロスで自殺

 1981年8月 三浦和義元社長の妻一美さんが米ロサンゼルスのホテルで頭を殴られ負傷(殴打事件)

 11 一美さんがロスで頭を銃撃され重体、翌年死亡。三浦元社長も左足に重傷(銃撃事件)

 85・9 警視庁が殴打事件の殺人未遂容疑で元社長を逮捕

 87・8 殴打事件で東京地裁が懲役6年の判決(98年確定)

 88・5 銃撃・殴打事件でロサンゼルス郡検察が元社長の起訴手続き。殺人・共謀容疑で逮捕状発付

 11 銃撃事件の殺人罪で東京地検が起訴

 94・3 銃撃事件で東京地裁が無期懲役の判決

 98・7 銃撃事件で東京高裁が無罪判決

 2003・3 銃撃事件で最高裁が検察側の上告棄却、無罪が確定

 08・2・22 米自治領サイパンで銃撃事件の殺人容疑などで逮捕

 3・12 北マリアナ諸島知事がカリフォルニア州知事の移送要求に同意し、移送命令書に署名

 14 ロサンゼルスの弁護人が逮捕状無効確認を申し立て

 8・22 サイパンの地裁に人身保護請求

 9・12 サイパンの地裁が人身保護請求を棄却、ロサンゼルスへの身柄移送を命令(最高裁が支持、北マリアナ諸島連邦地裁が移送を一時停止)

 26 ロサンゼルス郡地裁が共謀容疑の逮捕状を有効と判断

 10・10 三浦元社長をロサンゼルスに移送

 11 三浦元社長が自殺

(海外日付は現地時間)

(2008年10月11日)


■ヘッドライン

>> ニュース一覧

PHOTO

    到着した三浦元社長

    ロサンゼルス国際空港に到着した三浦和義元社長。左はロス市警のリック・ジャクソン捜査官=10月10日午前(代表撮影・共同)

    取材に応じるゲラゴス氏

    10月12日、ニューヨークで記者団の取材に答える三浦和義元社長の弁護人マーク・ゲラゴス氏(共同)

このページの先頭へ戻る