ロス疑惑 > ニュース一覧 > 記事詳細

ロス疑惑(ニュース特集)

一美さん母「本当に残念」 三浦元社長の自殺

 【ロサンゼルス11日共同】米ロサンゼルス銃撃事件で、自殺した三浦和義・元会社社長(61)=日本では無罪確定=の元妻で被害者の一美さん=当時(28)=の母、佐々木康子さん(75)=川崎市=は11日(日本時間12日)、共同通信の電話取材に「ロスでの刑事裁判を見守ろうとした矢先だけに本当に残念だ」と語った。

 「裁判を待ちわびていた」という佐々木さんは、九州の親族宅で偶然見たテレビのニュース速報で、三浦元社長の自殺を知った。「『えっ』と絶句し、家族の皆が驚いた。『なぜ』という思い、そして悔しい気持ちだ」と心境を吐露した。

 佐々木さんは「三浦元社長には裁判を受けてほしかった」と声を震わせ「ロス市警も検察も何か新たな証拠を持って裁判を進めてくれると期待していた。遺族として、元社長の自殺で事件がうやむやにならないよう真相を知りたい」と訴えた。

(2008年10月12日)


■ヘッドライン

>> ニュース一覧

PHOTO

    到着した三浦元社長

    ロサンゼルス国際空港に到着した三浦和義元社長。左はロス市警のリック・ジャクソン捜査官=10月10日午前(代表撮影・共同)

    取材に応じるゲラゴス氏

    10月12日、ニューヨークで記者団の取材に答える三浦和義元社長の弁護人マーク・ゲラゴス氏(共同)

このページの先頭へ戻る