記事詳細

■岩隈投手に県民栄誉賞 宮城、WBCで活躍

 宮城県は30日、野球の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)での日本代表2連覇に貢献したとして、楽天の岩隈久志投手(27)に県民栄誉賞を授与することを決めた。

 岩隈投手は韓国との決勝戦で先発し、8回途中まで2失点の好投など「侍ジャパン」のエース格として活躍。松坂大輔投手(レッドソックス)とともにポジション別の優秀選手にも選ばれた。

 宮城県の県民栄誉賞は2006年のトリノ冬季五輪で金メダルを獲得した荒川静香さん以来。02年にノーベル化学賞を受賞した田中耕一さんにも贈られている。

 県は理由について「国際大会などでの顕著な成績という基準を満たしているため」と説明している。

(2009年3月30日)


newsheadline2.gif

・日本選手のWBC手当を倍額に プロ野球実行委員会

 プロ野球の実行委員会は6日、東京都内で開かれ、3月の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WB・・・記事詳細

(2009年4月 6日)

・岩隈投手に県民栄誉賞 宮城、WBCで活躍

 宮城県は30日、野球の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)での日本代表2連覇に貢献し・・・記事詳細

(2009年3月30日)

・首相「イチローが決めた」 原監督を祝福

 麻生太郎首相は27日、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で2連覇を成し遂げた日本代・・・記事詳細

(2009年3月27日)

・WBC優勝トロフィーの巡回日程 日本野球機構が発表

 日本野球機構は27日、日本が連覇を達成したワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の優勝トロフ・・・記事詳細

(2009年3月27日)

・楽天の岩隈、田中がチームに合流 西武勢の凱旋セレモニーも

WBCを終えてチームに合流し記者会見する楽天の岩隈(左)と田中両投手=27日午前、仙台市のクリネック・・・記事詳細

(2009年3月27日)

・原監督一問一答 「29人が日本力見せた」

 激闘を制し、WBC2連覇を果たして帰国した日本代表の原監督が誇らしげに喜びを語った。  -率直な心・・・記事詳細

(2009年3月26日)

・原監督が渡辺会長に優勝を報告 2時間にわたって会談

 第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表を大会2連覇に導いた原辰徳監督が26日・・・記事詳細

(2009年3月26日)

・WBC優勝トロフィー展示 野球体育博物館

 東京ドーム内にある野球体育博物館で26日から、日本が連覇を果たした第2回ワールド・ベースボール・ク・・・記事詳細

(2009年3月26日)

第2回ワールド・ベースボール・クラシック2次ラウンド1組、2組

 前回大会と大きく違うのは1次、2次ラウンドに「ダブルエリミネーション」と呼ばれる、敗者復活のある変則トーナメント方式が採用されたことだろう。

 第1回大会ではリーグ戦で行われていた。勝敗が三つどもえになった際に、球場で見ているファンに順位決定が分かりにくいことが難点だった。

 実際に第1回大会では2次リーグで日本、米国、メキシコが1勝2敗で並び、失点率での争いとなった例がある。その点で今回は、勝ち上がり段階で2敗したチームが敗退する「ノックアウト方式」で分かりやすい。

 その半面、試合の組み合わせや日程が直前まで決まらない、という欠点がある。先発投手の調整などで難しい面も出てくるかもしれない。新制度がどのような影響を及ぼすのかにも注目だ。